EGGダブルファイスペンダント

シルバー925鏡面仕上げ
卵のような流線形の玉の中に天然石を閉じ込めたペンダント。
表面は、鏡面に磨き上げた流線形の窓から顔を出す天然石ブルーカルセドニー。
裏面には、流線状に描いたイニシャルKを抜き柄にしました。表面と裏面とそれぞれに個性を持つ両用タイプです。

EGGダブルファイス カルセドニー

カルセドニーとは?玉髄(ぎょくずい)ともいいます。

石英という鉱物の一種で、中でも透明感があり均一のカラーを持つものをカルセドニーといいます。鉱物に銅がふくまれることで青色のカルセドニーになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る