リング・ガラス細工とファイアオパール

中心の赤い玉は、微量の金属をガラスの中にまぜることで有機的な造形が生まれたガラス作家の作品です。 シルバーの玉を積み重ねてガラス石を留めた一点もの。先端の赤い石は天然石ファイヤーオパール。 シルバー925、リングサイズ16号

ガラス細工とファイアオパール

ファイアオパールとは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る